ガミースマイル

笑ったときに歯茎が大きく見えるのが、『ガミースマイル』です。原因としてはガミースマイルの方は歯茎が目立つのが嫌だから、「笑う時に手を口元に必ずあてる」という方もいらっしゃいます。そんなガミースマイルを解決できる治療法があります。

口元から思いっきり笑えるのは本当に素晴らしい事です。

口元が与える印象とは?

ガミースマイルだけでなく、歯・口元はその人の印象を決めてしまう大きな要素です。例えば、タバコのヤニが目立ち、黄色っぽい歯の人は清潔感が無いな・・など〇〇な人はこう、と人は自分の中で印象を決めてしまう事があります。例えばお子さんの前歯が無いのは可愛いですが、成人の前歯が無い人はどこか老けた印象を与えるのではないでしょうか?お化粧に、ファッションに気を使うのと同じくらい、歯・口元に気を付けてケアしていくのも大事なのです。

ガミースマイルが与える印象は決まっていませんが、コンプレックスとして抱えられている患者さまがいらっしゃいます。そんなコンプレックスを当院で解消・解決出来るお手伝いができると思います。

ガミースマイルの手術法

■ Litton and Fournier法(リットン アンド フォルニエル法)
歯茎と歯の境目を切り取る手術法です。この手術により、歯茎の露出を少なくできます。

ガミースマイルQ&A

~ 患者さまからよく頂くご質問 ~

ガミースマイルQ&A

Q1. ガミースマイルの手術後、笑った時に不自然になりませんか?
切開部が完全治癒するまでに、ご本人が感じられる上唇部分の“つっぱり感”が半年程度続くことがありますが、通常はご本人以外にはわかりません。
Q2. 手術後は腫れたりしませんか?普通の生活ができるのでしょうか?
粘膜部を切開するため、手術後にはある程度の腫れがでますが通常の経過で3日間程で治まります。
40分程度で終わる通院手術のため、軽度の制限はありますが、翌日からは普通の生活が可能です。
また上唇内部の手術のため、外部からは傷口が一切わかりません。
Q3. ガミースマイルの手術は何歳から受けれますか?
ガミースマイルの手術は骨をさわる事のない手術ですので、適応となる年齢が体の成長に大きく影響されません。早ければ、16歳頃からの手術が可能です。
Q4. ガミースマイルの手術は永久ですか?
お年を召されることで、稀にお口のなかのたるみやしわが影響し、徐々に粘膜も延びることがありますが、近い将来では起こりません。粘膜の手術では半永久的と考えて頂いても良いと思います。

ご相談・ご予約等は、お電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。