顎関節治療・外科小手術

~アゴがカクカク鳴る!?~

顎関節症(がくかんせつしょう)の三大症状が、あごがカクカク鳴る、口が大きく開かない、あごが痛む・・・です。この顎関節治療法として、スプリントという顎関節症治療用マウスピースを使用して治療します。

外科小手術とは

親知らずの抜歯や、嚢胞(膿の袋)、舌や歯肉・口唇のできものなど口腔外科処置です。
意図的再植術・・通常の根管治療を行ってもどうしても治らない場合に、意図的に一旦歯を抜いて細菌感染した部分を取り除いてから、また元に戻す方法です。

意図的再手術
通常の根管治療を行ってもどうしても治らない場合に、意図的に一旦歯を抜いて細菌感染した部分を取り除いてから、また元に戻す方法です。

歯牙移植術
歯を失ってしまった場所に自分の歯(主に親知らずなどの不要な歯)を移植する方法です。

ヘミセクション・トライゼクション
ヘミセクション・トライセクションとは、複数ある歯根のうち、病気の存在する1根を取り除く手術です。

小帯切除法
上唇と歯茎を繋ぐ筋の部分や舌の裏側にある筋を取り除く手術です。

当院は、口腔外科の症例が沢山あります。一般開業医院では難しいと言われている上記の様な症例も対応できます。ご相談下さい。

ご相談・ご予約等は、お電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。